[すえさみこども園]改元記念植樹事業

平成から「令和」へと元号が新しく変わり、約1か月がたちました。

すえさみこども園でも「改元記念植樹事業」として、園児たちが植樹をしました。

↓植樹をする3~5歳児のお友達が、園長先生のお話を聞いています。

「小松市の花が、「梅」ということで梅の木を2本(紅白)を植えるんですよ~」

さて、いよいよ植樹です!!

大きなシャベルで、そっと土をかけていきます。

みんなで植えた「梅の木」

きれいな花を咲かせてくれる日が待ち遠しいですね。

毎年、花が咲くたびに、子どもたちはみんなで植樹したことを思い出し、

梅の木とともに、大きく成長していくのでしょうね (^^♪