[すえさみこども園]祖父母とのおはぎ作り

先日、地域の方のは畑にて摘んできた「よもぎ」を使って

祖父母の方たちと4,5歳児の子どもたちが一緒に「おはぎ作り」をしました。

★前日の準備

普段食べている「うるち米」とおはぎ作りの「もち米」をみんなで見比べました。

うるち米を見て、「キラキラしとる~」「ガラスみたいや!!」と手で触って確かめていました。

 

★さて、おはぎ作り当日!!★

たくさんの祖父母の方々の参加により、あちこちで楽しそうな声が聞こえていましたよ♪

よもぎと一緒に炊いたご飯をすり鉢でつぶす。

これが結構、力仕事!!

順番に交代しながら、みんなでがんばりました!

よもぎのいい香りがホールいっぱいに広がっていました。

次は、丸めていきます。きな粉、あんこも付けます!

ご飯が手にくっついて、苦戦している姿も見られましたが

3歳児のお友達が見に来ています。

かっこいいところ見せなくっちゃ!!と、祖父母の方に教えてもらいながら頑張りました。

こんなにたくさんの「よもぎのおはぎ」ができました!!

祖父母の皆さんと一緒にホールで会食♪

子どもたちや祖父母の皆さんの笑顔から、おいしかったことが伝わってきますね~

ご協力して頂いた祖父母のみなさん、ありがとうございました。

今後もすえさみこども園に足を運んでいただき、かわいい子供たちの成長を見守っていただけたらと思います。

★毎月のお楽しみ会にも是非来てくださいね!お待ちしておりま~す(^^)/