【土曜日に保育参観と講演会がありました】

音楽を聞いて体を動かしました。音楽が止まると・・・

ポーズ!!

ポーズにも意味があり、手を伸ばしてしっかりと決めていましたよ。

 

親子で体を動かしました。子どもたちはみんな笑顔!パパ、ママもにっこりでしたね。

お家でもぜひやってみてくださいね。

保育参観後は講演会を行いました。

演題は「幼児期における運動と食について」でした。

食の大切さを知る良い機会となりましたね。

今のこども達が、将来食の大切さを意識して、次の世代につないでいけるように、今大人ができることを園全体で考えていきたいと思いました。

子どもたちの未来を大切に・・・

講師の先生は、北陸体力科学研究所、管理栄養士、公認スポーツ栄養士であります中﨑衣美先生でした。

とても分かりやすいお話でしたね。今できることから始めてみましょう!